425425525


1: トランス脂肪さん◆akNHGRZ89o 2014/07/25(金)19:40:58 ID:KDg4pa0iv
インドの首都ムンバイにある病院で歯科医が17歳の少年の口から232本の歯を摘出した。
摘出手術は7時間に及び、歯科医は「珍しい。世界記録だ」という。

台湾紙「中時電子報」は24日に英BBCの報道を引用し、インドの少年Ashik Ga
vaiさんは右のあごが18ヶ月も腫れ、地元の病院を訪れたが、病因を確認できず、別の
病院で審査を受けた結果、複雑性歯牙腫と診断され、歯牙腫は良性腫瘍であり、歯科の主任
医師と2人の麻酔医が少年のために摘出手術を行った。232本もの歯を摘出したのは思い
がけないことだった。

摘出手術は成功し、Ashikさんの歯は現在、28本となった。

(翻訳 王秋)


no title


http://www.xinhuaxia.jp/social/41840

引用元: ・歯牙腫でインドの少年が232本の歯を摘出 歯科医「珍しい。世界記録だ」

4: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)22:36:28 ID:4cVBVMQPe
歯が200本あるってこと?
それとも歯のようにものが口の中に出来たってこと?

5: 名無しさん@おーぷん 2014/07/26(土)03:11:16 ID:GTBMVKaOw
すごっ
進化じゃない?

6: 名無しさん@おーぷん 2014/07/26(土)04:05:05 ID:GpcCtmw74
判別出来なかったって事はレントゲン室のない病院だったのか

2: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)20:35:18 ID:0aEGib9R2
サメ「・・・」


7: 名無しさん@おーぷん 2014/07/26(土)16:17:49 ID:ifiy4GzVI
no title

no title


そもそも歯牙腫(しがしゅ)って?


歯牙腫とは新たに歯を形成する歯胚にという部位の異常で、歯を作っている組織が異常に増殖してしまう良性腫瘍の一種のようです。

 無症状なために、エックス線検査で偶然発見されることが多いとのこと。腫瘍はゆっくり発育しますが、大きくなると顎骨が膨隆したり、歯の位置が異常になったりします。


ギネス記録に申請するらしい


手術をしたインド人少年の場合、この腫瘍によって右下の第二大臼歯の周りに「発育異常」を起こした無数の歯が出現。

彼の手術を行った担当医は、「上あごに影響を及ぼすというのは知られていた」と話していて、彼のように下あごにこの腫瘍が出来るのは珍しいそうで、さらに同様の症状で「25本の歯が抜かれた」前例があったのは知っていたものの、彼ほどの症状は、30年の経歴を持つ担当医でも「初めて」と驚いたそうだ。

病院の医者や医学生たちは 世界各国ぼ文献を調べた結果、1人の人間からこれから歯を抜かれた前例はないことを確認。
病院側は「ギネス・ワールド・レコーズに申請する」と決定したようです。

ソース:http://news.nicovideo.jp/watch/nw1165237