1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
インスタントラーメン製造販売会社のエースコックがミャンマー向け独自商品「HANA Chicken Sikyet Kaukswe」を9月1日よりミャンマー国内で発売開始しました。

28
(画像はプレスリリースより)


ミャンマー国内では、すでにグループ会社のエースコックベトナムがインスタントラーメンを販売しているようですが、現地の味を再現した商品が少ないことに着目し商品開発を行ったそうです。

現地で慣れ親しまれている麺料理「
Sikyet 
Kaukswe (シージェー 
カウソエ)」の味わいを日本で培った“ノンフライめん”と “液体ソース”の技術で再現したとのこと。
 
1002: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
新商品発表会でのエースコック社長のコメント
「食は本来ローカルなものです。この点、めん質や食感、スープの味付けや食べ方を自由自在に変えることができるインスタントラーメンは、その土地の料理に仕上げることが可能です。

こうして、グローバルな技術を用い、ミャンマーで最も支持される味のインスタントラーメンを造ることもできる。

しかし、大半を輸入品が占めている関係から、ミャンマーの市場で見かけるインスタントラーメンのほとんどが、タイ風トムヤムクン味です。

これを“ミャンマー味”にすることで、ミャンマーのインスタントラーメンマーケットが本格的に成長するものと考えております。
(以下略)」
ソース
http://www.acecook.co.jp/news/pdf/1409_hana.pdf

1: 名無しのトラベラー   2014年09月17日 02:29 ID:4EmOHp7V0
ローカライズした商品を売るというのはいい戦略だと思う

2: 名無しのトラベラー   2014年09月17日 09:21 ID:QDZQFB1m0
期間限定で世界のインスタントラーメンみたいな感じで日本でも売って欲しいな

3: 名無しのトラベラー   2014年09月17日 09:57 ID:SKAAFEUu0
鳥の油そばのインスタントラーメンてうまいんか・・・
他の汁系のやつのほうが良い気がするんやが 

6: 名無しのトラベラー   2014年09月17日 17:54 ID:stgde0vB0
シージェーカワスウェってシャンカワスウェの一種だったと思う。

5: 名無しのトラベラー   2014年09月17日 15:02 ID:sPLA.D.m0
なんか、よくわからないラーメンみたいのを食べたら、油の層が2cmくらいあった

4: 名無しのトラベラー   2014年09月17日 14:27 ID:OIrX6k5r0
ミャンマー行ってみたいと思ってたけど、料理が油っこいのか… そうか…
なら行くことは無いだろうな… 

1003: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
ミャンマーへ行ったことが無いから どんなSikyet Kauksweがどんな料理か分からないけど ぜひ食べてみたいな。

(管理人の周りだとミャンマー料理はかなり油っこいらしく あまり評判は良くないけど・・・)
65





ちょっと調べてみたんだが Sikyet Kauksweは鶏肉を使った油そばみたいなもののようだ。

ちなみにKaukswe (カウスエ)とは麺という意味。

16593




せっかくの機会だからミャンマーの他の麺料理を紹介すると

モヒンガー
640px-IMG_Mohinga
photo credit

ミャンマーの代表的な麺料理。
ナマズなどの淡水魚を煮込んだスープをライスヌードルにかけて食べるもの。


オンノ・カウスエ
 4861635603_0bdf10520d_z
photo credit
 
魚醤で味付けしたココナッツミルクのスープを小麦麺にかけて食べる料理。
モヒンガーとオンノ・カウスエはよく朝食に食べられるらしい。
 

シャンカウスエ 
 7070348499_d8dcb2f107_z
photo credit

シャン族の麺という意味。
ただ 麺が米だったり、小麦のものだったり スープがかけたあったり無かったりで ちょっとよく分からない。
7070349289_434647e5d7_z
photo credit

6920927676_95e7861931_z
photo credit

8026447956_74c6646c63_z
photo credit

こいつら全部 シャンカウスエ (もしくはシャンヌードル)らしいんだぜ・・・・。

シャンとはタイ族を呼ぶために外国が用いていたシャムの語がビルマ語風になまった物で

シャン族というと一般にはミャンマーのシャン州の平地に住んでいるタイ系の民族をさしているようだ。 

おそらくタイ民族が持ってきた麺はとりあえずシャンカウスエと呼んでるんじゃないのかな。(分かる人がいましたら教えてください)
 1921

参考
wikipedia-ビルマ料理
All about-ミャンマー料理「金のかもめ」…赤坂
1004:以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
この記事はコメント欄も記事に追加して行きますので ご協力していただけるとありがたいです!
126