たびそく!

旅好きのためのまとめサイトです。 2chのスレのように 気楽にコメントをしてくれると嬉しいです!


    以下の記事はコメント欄をまとめています。ご協力よろしくお願い致します(2014.09.07)
    【画像】スペインのガウディ建築の写真をひたすら紹介して行く

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    NS642_derutankuukouhuraito500


    1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    ■乗客のリクライニング争いで米旅客機が行き先変更
     
    57

    記事によると
    ・「座席のリクライニングを防いでひざを守る」とうたった「ニー・ディフェンダー」という器具が原因で米ユナイテッド航空の米国内便で喧嘩が過熱した。

    ・女性乗客(48)が座席のリクライニングができないと訴えたため、乗務員が後ろの席に座っていた男性乗客(48)にニー・ディフェンダーを外すように求めたが男性は拒否。

    ・腹を立てた女性が男性の顔に水をぶちまけた。

    ・同機は機長の判断で行き先を変更してシカゴに着陸し、当局者が立ち会って2人は降ろされた。

    ・2人の座席は前の座席との幅が通常のエコノミークラスより約13センチ広い「エコノミープラス」だった。

    詳しくはソース元で読んでね!
    http://www.cnn.co.jp/usa/35052910.html
     

    【アメリカ国内便でリクライニングが原因で乗客が喧嘩した結果wwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ELL75_yousyohondana20120620500


    1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    ■「本のない図書館」が新設の米大学に、電子書籍を利用

    記事によると
    ・米フロリダ州に新設された大学で書籍を1冊も所蔵しない電子図書館が設置された。

    ・学生はタブレットやノート型パソコンにより、13万5000冊以上の電子書籍にアクセスできる。

    ・館内ではプリンターによる印刷は推奨されず、通常の書籍は書店で購入するか、他の11の公立大学から取り寄せる。

    詳しくはソースで読んでね 
    http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKBN0GQ08F20140826 
    ~以下2chの反応~ 【新設のアメリカの大学が「本のない図書館」を設置するwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    ■漂白剤漬けの鶏の足、3万トンを押収 中国
    00

    記事によると
    ・26日までに 殺菌や漂白に使われる薬品、過酸化水素水に漬けられていた鶏の足3万トン以上が押収された。

    ・ 鶏の足を漂白して清潔に見せるためだと思われる。

    ・当局の調べによると 計9つの工場で過酸化水素水が使われ、複数の有名ブランド名で店頭に並んでいるという。

    ・昨年7月には冷凍保存されていた鶏肉の足20トンが 賞味期限を大幅に過ぎていたため警察に押収され、その中には46年前の鶏肉の足もあったという。

    詳しくはソースで読んでね!
    http://www.cnn.co.jp/world/35052894.html?tag=top;topStories 

    ~以下、この記事に対する2chの反応~ 【中国で漂白剤漬けの鶏の足や46年前の鶏の足が押収されるwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ψ 2014/08/23(土) 20:01:03.79 ID:h1LACbuwi.net
    日本3大がっかり名所

    有名観光スポットだけど、 行ってみたらがっかりした場所、

    いわゆる日本三大がっかり名所とは、

    札幌の時計台
    no title


    高知のはりまや橋
    no title


    3つ目には 沖縄の守礼門
    no title


    長崎のオランダ坂
    no title


    など幾つかの説があるようです。

    http://www.geocities.co.jp/nihon318/story/gakkari/gakkari.htm

    【日本の がっかり観光地 といえばどこ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    GAK_arupakapunpun500-thumb-717x500-2925


    1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    ■切り落とされて20分経過したコブラの頭が、ヘビ料理人に噛みつき料理人死亡…中国

    記事によると
    ・ 中国・広東省仏山で、ヘビ料理人がコブラに噛み付かれて死亡。

    ・蛇のスープを作るために インドシナドクハキコブラを切り刻んでいた。

    ・首を切り落として20分以上経っていたにも関わらず、料理人の手に噛み付いた。

    ・専門家によるとすべての爬虫類は、体を切り離されても最長1時間くらい生き続けられるとのこと。

     詳しくはソースで読んでね!
    http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=1775 

    【【閲覧注意】中国のヘビ料理人、調理中に切り落としたコブラの頭に噛み付かれ死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    4125746360_d37f5f89db_z

    1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    ■「水のATM」が登場、水不足解消の救世主となるか インド
    31


    記事によると
    ・水不足が慢性的な課題となっているインドの首都ニューデリーで、カードを使って水を引き出すことができる「水ATM」が次々に設置され話題に。

    ・地域によっては水道管の敷設が進んでおらず 週に一度の政府の給水車が頼みの綱。

    ・水ATMは円筒形のコンクリート構造から成り太陽光発電で動き、 利用者はチャージ式のICカードを使って水を受け取る。

    ・1セントにつき最大4リットルまで給水することができる

    詳しくはソースで読んでね!
    http://www.cnn.co.jp/world/35050937.html 
    ~以下 2chでの反応~
     
    【水不足に悩む インドの首都デリーに「水のATM」が登場wwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ELL86_mosyamosyakapipara20131224500



    1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    ■「昆虫食」が世界を救う? 日本の「昆虫料理研究会」にも海外注目

    記事によると

    ・ 世界人口の増加や新興国での所得増加により肉の需要が高まっている

    ・昆虫の多くは肉と同様のタンパク質やミネラルを含み、かつ脂肪分は肉よりも健康によい良質なため注目が集まっている

    ・虫の飼育は土地も資源も少なくて済むため環境面でのメリットも

    ・大豆は現在、生産量の95%が家畜の飼料として使われており、その代替としても虫が注目されている (1ヘクタールの土地で飼育できる虫が含むタンパク質が年間150トンに対し 大豆は10トン以下)

    ・虫食に対する「不慣れな食べ物としての嫌悪感」と「洗練されていない地域の食べ物という偏見」といった心理的なハードルを超えていくことが必要

    詳しくは元記事で読んでね!
    http://newsphere.jp/national/20140824-1/
     

    ~以下 この記事への2chの反応~ 【「昆虫食」が世界を救う? 世界的に注目が集まる その理由とは】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ビッグブーツ(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/08/24(日) 18:17:39.50 ID:FNpEYCxM0.net BE:562256607-PLT(25242) ポイント特典
    ラーメンを巻いて作る手巻き寿司が、アメリカで話題になっている。タイトルを聞いただけではまったく想像もできないが、どんな寿司なのだろうか…。レシピを探ってみた。

    【材料】
    ・袋麺(生めんタイプはNG)
    ・粉チーズ
    ・のり
    ・お好みの具
    ・焼いたベーコン
    ・お好みでバジルやチリソース

    材料を見ただけでわかると思うが、ヘルシーさのかけらもない寿司だ。それもそのはず、このレシピを公開しているのは「The Vulgar Chef(がさつなシェフ)」というサイト。

    ジャンクな料理であるにも関わらず美味しそうなので、うっかりはまってしまいそうなのが怖い。

    レシピは以下の通り。

    1)鍋に少なめの水と粉末スープを入れて袋麺をゆでる

    2)ゆであがったら汁を捨て、粉チーズを混ぜて15分ほど冷ます

    3)巻きすの上にサランラップを置き、後ではがしやすくなるようにオリーブオイルやバターを薄く塗っておく

    4)その上にラーメン、ノリ、具の順番で乗せる

    5)巻きすで巻き、形を整える(しばらく巻いたままにしておくと形が整いやすい)

    6)巻きすを外し、焼いたベーコンを巻き付ける

    7)お好みでバジルやチリソースをかけて出来上がり

    同サイトでは、2)に細かく刻んだベーコンを加え、春巻きの皮で巻いて揚げる「ラーメン春巻き」も紹介している。

    お米を使わないお寿司という斬新なレシピと美味しそうな写真で話題を呼んでいるが、いまだに「作ってみた」という声はない。味もそうだが、箸や手でつまめるのかどうかが気になるところだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9177881/

    翻訳元
    http://thevulgarchef.com/2014/08/14/ramen-sushi/
    no title


    【アメリカでラーメン寿司なるものが作製されるwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: のり弁当大盛り ★ 2014/08/24(日) 11:06:08.23 ID:???.net
    8月24日 4時06分

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140824/k10014031451000.html
    (NHK)

    地球温暖化に伴う海面上昇によって、島の水没が懸念されている南太平洋の島国のうち、
    ソロモン諸島のタロ島は800人の住民全員が移住する計画を進めることを決め、
    海面上昇への対策に悩むほかの国々から関心が集まっています。
    ソロモン諸島の首都ホニアラから北西に400キロほど離れたタロ島は、海抜が2メートルに
    満たない地点がほとんどで、地球温暖化による海面上昇がこのまま進めば津波などによって
    島が水没してしまうのではないかという懸念が強まっています。
    島の自治体では去年からことしにかけて島にいるおよそ800人の住民と議論を重ねた結果、
    安全を確保するためには住民全員が移住するしかないと判断し、このほど、隣のチョイスル島に
    移る計画が承認されました。

    続きはソース元でご覧ください


    タロ島 (Taro Island)
    ソロモン諸島にある、南北1キロ未満のサンゴ環礁の島でありその標高は2メートルに満たない。

    2014年8月には、島民全員(この時点では約千人)の移住計画が報じられた。

    地球温暖化による海面上昇に伴って洪水や高潮の懸念が高まり、地元当局がオーストラリア政府の支援のもと対策を検討した結果、長期的には対岸のチョイスル島に新しい州都を作って移住するしか集落を存続させる道はないという結論に達した。

    近年タロ島と同様の水没危機に瀕した島々は多いが、実際に全島民の移住を決めたのは太平洋ではタロ島が初めてとみられる。 

    Choiseulandneighbourhood
    wikipedia 

    【ソロモン諸島のタロ島 全住民が避難。海面上昇による島水没の危機のため】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Brack Dahlia ★@\(^o^)/ 2014/08/24(日) 12:01:04.59 ID:???0.net
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9177249/

    2014年8月20日、英紙デイリー・メールによると、東京・新宿にある独特のすし店が、生きたアカガエルの皮をはいで首を落とし、肉を刻んで刺身にしていることから批判を集めている。

    同店で生きたカエルを刺身にする映像がインターネットに掲載されると、ネット利用者から「動物虐待だ」と非難が集中した。 国際在線が伝えた。

    映像によると、生きたまま皮を剥かれたカエルが氷の上に置かれ、体の肉は切り刻まれ、醤油やレモンとともに食用に提供されている。

    調理師は包丁で素早くカエルを捌いて殺しているものの、映像ではカエルの足が動いているのが捉えられている。

    単なるカエルの神経と筋肉の収縮反応に過ぎないのかもしれないが、見たところまるでカエルがまだ生きていて、皿から逃げようとしているかのように見える。


    米ニューヨークの日本料理店調理師Mamie Nishide氏は、こうしたカエルの活き造りは日本の典型的な料理ではないとし、
    「これが日本人が好む食事だと思って欲しくない。これは違うし、人に奇怪な感じを与えるものだ」と述べた。

    新宿の同すし店はこれまでにもブタの睾丸やヘビ酒、焼きイモリといったさまざまな奇妙な料理で批判を集めている。

    同店の他にも新宿には奇妙な料理を提供する店があり、多くの観光客が訪れている。

    【【閲覧注意】東京のすし店がカエルの活き造りを提供、「動物虐待」と批判される】の続きを読む

    このページのトップヘ