たびそく!

旅好きのためのまとめサイトです。 2chのスレのように 気楽にコメントをしてくれると嬉しいです!


    以下の記事はコメント欄をまとめています。ご協力よろしくお願い致します(2014.09.07)
    【画像】スペインのガウディ建築の写真をひたすら紹介して行く

    愛知県

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: pkpk117 2014/12/03(水)20:12:31 ID:O33
    no title

    先月末の日曜日に入って来た
    残念写真


    愛岐トンネル群保存再生委員会
    旧逓信省鉄道作業局は、中央本線の高蔵寺駅(愛知県春日井市)~多治見駅(岐阜県多治見市)間に、庄内川(玉野川・土岐川)沿いの約8キロに及ぶ地域に14基のトンネルを造り1900年に開業させた。


    その後1966年、電化及び複線化に伴い新トンネルを建設・開業。

    同時に13基のトンネル(第9号トンネルは新トンネルの建設の時消滅)が放棄され廃線となり、40年以上放置されていた産業遺産である。

    愛岐トンネル群保存再生委員会は、このトンネル群を掘り起こし整備し続けている春日井市の市民団体。のちにNPO法人となる。 このトンネル群を買い取るためのナショナルトラスト募金が行われている。 
    wikipedia 

    【愛岐トンネル群(旧西中央線廃線区間)をうpする】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    日本一の“ご当地うどん”は「金鯱カレーきしめん」--全国ご当地うどんサミット2014

    記事によると
    no title

    ・ “ご当地うどん”日本一を決定するグルメイベント「第4回 全国ご当地うどんサミット2014 in 蒲郡」が11月9日に開催され、愛知県きしめん普及委員会(名古屋市)の「金鯱(きんしゃち)カレーきしめん」がグランプリに選ばれた

    ・金鯱カレーきしめんは、愛知県産の新品種小麦「きぬあかり」でつくった麺とオリジナルカレーを合わせ、しゃちほこをイメージした海老フライ2尾がトッピングされたもの。

    ・出展できるご当地うどんには、原材料に国産の小麦を使用していること、地域で日常的に食べることができる料理であること(もしくは、それを目指す料理であること)、といった条件が設けられている。

    ・なお、2位は「大阪肉かすうどん」、3位は「豊橋カレーうどん」だった。

    詳しくはソースで読んでね! 
    http://news.livedoor.com/article/detail/9460182/ 

    【今年の”ご当地うどん日本一”が決定・・・・きしめん+海老フライ+カレーの「金鯱カレーきしめん」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    名古屋人「もしかして名古屋めしって、名古屋以外じゃ人気ない...?」

    記事によると

    ・今や日本全国様々なところに進出している「名古屋めし」の人気度を名古屋テレビの「全力リサーチ」が調査。


    ・東京スカイツリーの観光客に味噌カツ・味噌煮込みうどん・手羽先・あんかけパスタ・小倉トースト・きしめんの写真を見せて名前がわかるか聞き込みをした。

    41人の方にお答えいただいた結果、正答率が70%以上だったのは、手羽先と味噌カツのみで、それ以外は50%に満たず、あんかけパスタにいたっては12%という結果に。

    8992535938_4c1dd3b42c_z
    味噌カツ(norio_nomuraさん撮影、Flickrより)


    no title
    味噌煮込みうどん(dreamcat115さん撮影、Flickrより)

    no title
    あんかけパスタ(x_mari_xさん撮影、Flickrより)

    no title
    味噌煮込みうどん(dreamcat115さん撮影、Flickrより)
     
     
    ・しかし諦めるのはまだ早い。スカイツリーの中にあるソラマチにあるひつまぶし店にて「ひつまぶしは名古屋めしだと知っていますか?」と尋ねたところ、お話ししたほぼ全ての方が「ひつまぶしは名古屋めし」だと認識していた。

    no title
    ひつまぶし(GenJapan1986さん撮影、Flickrより)
     

    ・最近東京に進出した名古屋名物を紹介。「台湾まぜそば」が人気のお店の「麺屋はなび」

    ・インターネットなどの情報でおいしいと知った方が多いようですが、発祥を聞いてみると「台湾」と答える方もおり、名古屋めしとは知られていない模様

    no title
    台湾まぜそば(naka_hideさん撮影、Flickrより)

    1002: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    台湾まぜそば
    愛知県名古屋市にて提供されるラーメンの一種である。

    台湾ミンチ(鷹の爪、ニンニクを効かせたしょうゆ味のピリ辛ミンチ)を極太麺に乗せた、まぜそばの一種である。 

    2008年10月に名古屋市に本店を持つラーメン店の主人が台湾ラーメンを作ろうと思い、台湾ミンチを作るも当時のスープに合わず断念。

    失敗したミンチを捨てようとしたところ当時勤務していたアルバイトの1人に「茹で上げた麺にかけてみたらどうでしょう?」と言われたのが始まりとされる。

    それをきっかけに研究し、何度もマイナーチェンジを繰り返し現在の台湾まぜそばが完成した。 
    wikipedia 

    【名古屋めしって、名古屋以外だと人気がないの・・・?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    保見団地(ほみだんち)

    愛知県豊田市保見ヶ丘にある大型団地である。

    1980年代後半から、同市周辺の主に自動車関連企業へと出稼ぎに来たブラジル人が多く住むようになる。

    その後も増え続け、同団地はブラジル人やペルー人、ボリビア人を中心に、南米出身者が多く住むようになった。

    現在では団地内に住む外国籍住民は全住民の45%にのぼり、さらには外国人児童が全児童の54%を占める小学校もある。
    wikipedia 



    1: TEKKAMAKI(禿)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 00:22:16.10 ID:DW5lJWcni.net BE:252675218-PLT(15000) ポイント特典
    【LCCより安い】愛知県のブラジル「保見団地」で日帰り南米旅行!

    ▼保見団地。こういう建物が数えきれないほどあります
    no title

    ▼ポルトガル語が日本語の上に書いてある。つまりそういうこと
    no title

    ▼異国情緒満点……なのか?
    no title

    ▼ブラジル銀行のポスター。もはや判読不可能
    no title

    ▼これは文化の違いと丸っきり関係なさそう
    no title

    ▼基本的な日本語ができれば仕事はすぐ見つかる
    no title

    ▼ブラジル送金もセブン銀行が引き受けてくれるようだ
    no title

    ▼花火もブラジル製か……と思いきや、メキシコ人だった
    no title

    ▼弁当コーナーは普通にこんなのばっかり
    no title

    ▼チャーハンに見えて、たぶん全然違う味なんだろうなあ
    no title

    ▼洗剤コーナー。日本じゃないね!
    no title

    ▼粉末ジュース。チチャモラーダ味って言われても……
    no title

    ▼家庭の味。フェイジョン・プロンチンノ
    no title

    ▼インカコーラだ!
    no title


    【愛知県のブラジル「保見団地」で南米旅行気分を味わってみてはいかが?】の続きを読む

    このページのトップヘ