たびそく!

旅好きのためのまとめサイトです。 2chのスレのように 気楽にコメントをしてくれると嬉しいです!


    以下の記事はコメント欄をまとめています。ご協力よろしくお願い致します(2014.09.07)
    【画像】スペインのガウディ建築の写真をひたすら紹介して行く

    北朝鮮

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    24

    1: 百谷王 ★@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 15:01:38.28 ID:???0.net
    北朝鮮のマスコミは、同国の17歳の宇宙飛行士が、太陽への着陸を成功させただけではなく、地球に無傷で生還したと主張している。

    この極めてナンセンスな声明を発表したのは、朝鮮中央通信。

    北朝鮮のマスコミは、北朝鮮の17歳の宇宙飛行士が、太陽への着陸に成功したほか、地球に無傷で帰還したと主張している。Tweaktownが伝えた。

    伝えられたところによると、17歳の宇宙飛行士ホン・イル・ゴンさんは、高温による有害な影響から自分を守るために深夜に出発した

    ホンさんが必要とした時間は、合わせて36時間。ホンさんは、すでに祖国へ帰還し、英雄のように迎えられたという。

    また、「人類で初めて太陽に着陸した人物」は、北朝鮮の金正恩第1書記と面会する予定だという。

    http://superinteres.mirtesen.ru/
    http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_08/279757675/

    1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    太陽
    人類が住む地球を含む太陽系の物理的中心であり、太陽系の全質量の99.86%を占め、太陽系の全天体に重力の影響を与える 。

    地球から太陽までの平均距離は約1億4960万km(約8光分19光秒)である。
    wikipedia

    【北朝鮮 宇宙飛行士が太陽に着陸し、無事に地球へ帰還wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    640px-Flag_of_North_Korea


    1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
    北朝鮮、エボラ熱懸念で外国人観光客の入国を禁止

    記事によると
    ・西アフリカを中心に1万人近い感染者が出ているエボラウイルスを懸念して、北朝鮮が24日から外国人観光客の入国を禁止すると、複数の旅行代理店が23日、発表した。

    ・渡航禁止がビジネス関係者や政府当局者にも適用されるのかどうかは分かっていない。

    ・中国・北京を拠点とするコーリョー・ツアーズによると「つい先ほど平壌(Pyongyang)のパートナーから、北朝鮮がエボラウイルスの感染拡大の脅威のために明日から外国人観光客の受け入れを中止し、実質的に国境を閉鎖するとのニュースを受け取った」と語った。
     
    詳細はソースで読んでね
    http://www.afpbb.com/articles/-/3029776 

    【北朝鮮「エボラが怖いので観光客は入国禁止」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク剥ぎ(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/08/12(火) 08:44:16.61 ID:FfHAoWLK0.net BE:404120227-PLT(13001) ポイント特典
    北朝鮮の首都、平壌の紹介映像が動画共有サイトに投稿され、その内容が斬新だと話題となっている。

    撮影したのは、クリエイティブ・ディレクターのJT・シンさんとカメラマンのロブ・ウィットワースさん。

    これまでの貧困と救済にあえぐ平壌市のイメージを新たにブランディングするため、デジタルアニメーションを用い、撮影に6日間を費やして作品を完成させたのだという。

    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=_6UxcLMdWV8

    キャプチャ

    36

    40

    48

    18

    29

    49

    59


    http://news.livedoor.com/article/detail/9137769/

    【美しい北朝鮮平壌の街並みが公開される(動画あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: TEKKAMAKI(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:36:09.22 ID:xM+J03nZ0.net BE:686987925-PLT(12345) ポイント特典
    北朝鮮の人々にとって、未来の世界はどのようなイメージだろう? 

    政治体制も違い、出入国や外国の情報へのアクセスも統制されているから、韓国人とは想像力の基礎が全く違うだろうとは想像できる。


    中国・北京にある北朝鮮専門の旅行会社、高麗(コリョ)ツアース(Koryo Tours)は最近、ある若い北朝鮮の建築家と興味深いプロジェクトに取り組んだ。

    一度も北朝鮮から出たことのないこの建築家に、観光施設を含めた未来の北朝鮮の建築デザインを注文したのだ。

    北朝鮮の代表的な設計研究機関、白頭山建築研究院所属の彼に与えられたデザインのコンセプトは「持続可能性」。

    西欧の持続可能なデザインコンセプトや最新技術に接する機会がなかった彼は、この注文をどう消化したのだろうか。


    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    2: TEKKAMAKI(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 11:36:56.14 ID:xM+J03nZ0.net BE:686987925-PLT(12345)
    彼は自身の知識と想像力を総動員して、ホバークラフト(空中浮遊船)のような空飛ぶ家、樹木からインスピレーションを得た円錐型マンション群、

    太陽光や風力、水力をエネルギー源とする養蚕の協同農場、朝鮮半島の伝統的な様式を反映したゲストハウスなど、多様な施設を描いた。

    設計した北朝鮮の建築家は、建築のコンセプトについて

    「私たちはひとつの村(共同体)に住んでいて、共に仲むつまじく過ごさなければならない」と話したという。

    実際に彼の作品をみると、すべてのデザインで非常に強い集団性が感じられる。

    空間配置でもプライベートな空間の確保より、常に誰かと交流が可能なようにした点が目につく。


    このプロジェクトを企画したKoryo Toursのニコラス・ボナー代表は「最新技術の情報は不足しているが、樹木と伝統的な建築様式、自然冷却など自然の資源を活用することにおいて、驚くべき想像力がみられる」と説明した。

    この作品は7月から開かれている第14回ベネチア建築ビエンナーレで展示されている。

    全文をソースで読む!
     http://www.huffingtonpost.jp/nopil-kwak/north-korea-future-design_b_5665254.html?utm_hp_ref=japan

    【一度も北朝鮮から出たことのない建築家が描いた未来予想図がこちら】の続きを読む

    このページのトップヘ