世界で最も寒い定住地と呼ばれている村「オイミャコン」はロシア・サハ共和国の北東、北極圏からわずかに南に位置します。
冬にはなんと−60℃に達する日もあり、日本に住んでいる管理人にはちょっと想像できないレベルの寒さです。



▼オイミャコンの森林。見るからに寒そう
640px-Oymyakon_forests
photo credit  


【冬は−60℃以下の日も!世界で最も寒い村、ロシアの「オイミャコン」】の続きを読む