たびそく!

旅好きのためのまとめサイトです。 2chのスレのように 気楽にコメントをしてくれると嬉しいです!


    以下の記事はコメント欄をまとめています。ご協力よろしくお願い致します(2014.09.07)
    【画像】スペインのガウディ建築の写真をひたすら紹介して行く

    教会

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「ヴィエリチカ(Wieliczka)岩塩坑」はポーランド南部、古都クラクフの近郊にあります。
    世界最古の岩塩坑であり、坑道内の洪水の危険から商業採掘は1996年に中止され、現在は観光地となっています。

    1044年に創業、13世紀頃から本格的に稼働したもので、最盛期の14~16世紀には、この岩塩坑によって得られる収入がポーランド王国の財源の3分の1にを占めていました。

    このことから、岩塩は「白い金」と呼ばれていたそうです。

    1978年にユネスコの世界遺産に登録され、最初に登録された12件のうちのひとつです。

    5978257918_556c5a61b0_z
    photo credit
      【世界遺産第一号に登録されたポーランド「ヴィエリチカ岩塩坑」。坑道内に礼拝堂がある世界最古の岩塩鉱山!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    フランスに行ったから写真uぷする part1 【パリ編】

    76: 1@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 17:34:00.95 ID:RwUxQViF0.net
    no title

    シャルトル外観 
    no title

    シャルトル内部 
    no title

    マリアのステンドグラス 
    これはシャルトルブルーと言われる美しい色合い 
    今でも再現が難しいのだとか 
    no title

    被昇天の聖母 
    no title

    聖母の衣服(?)

    シャルトル
    パリのモンパルナス駅から在来線に乗って約1時間ほどのフランスの中部に位置する都市。

    市中央部にあるノートルダム大聖堂(シャルトル大聖堂)はゴシック建築の傑作として知られる。

    左右の塔は建設された時代の違いにより異なった建築様式になっている。

    ファサードのバラ窓や、キリストの家系図を表した側廊のステンドグラス「エッサイの根」は、「シャルトルの青」といわれる青みのあるステンドグラスで、13世紀のステンドグラスの極点として知られる。
    wikipedia

    【フランスに行ったから写真uぷする part2 【シャルトル / モンサンミッシェル編】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    4582086459_8c9c9903f3_o


    ガステルガチェはスペイン バスク地方にある島。
    この島の上には小さな「サン・フアン・デ・ガステルガチェ」という小さな教会、そこまで伸びる階段が美しいと有名のようです。


    【島の上の教会へ伸びる階段がかっこよすぎる!スペインバスク地方の『サン・フアン・デ・ガステルガチェ教会』】の続きを読む

    このページのトップヘ