1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
■日本の美術館・博物館の人気1位は広島平和記念資料館、アジア・世界1位は?
33
記事によると
・旅行サイト「トリップアドバイザー」が世界中の旅行者の口コミ評価をもとに、「世界の人気観光スポット2014 ~博物館・美術館編~」を発表。

・ アジアの博物館・美術館では、中国・西安の「秦始皇兵馬俑博物館」が1位となった。口コミでは、「西安で必ず訪れるべき。ここは中国の長い歴史や文化を伝える重要な観光スポット」などのコメントが寄せられ、雄大な歴史に触れられる点が人気を博していることがうかがえる。

・世界の博物館・美術館では、広大な敷地を誇り、ゴッホ、モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーギャンなど多数の有名絵画を一度に鑑賞できる、アメリカの「シカゴ美術館」が1位となった。

詳細はソースで読んでね!
http://news.mynavi.jp/news/2014/09/18/287/ 

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします  ID:tabisoku.blog.jp
秦始皇帝陵及び兵馬俑
640px-Xian_museum

秦の始皇帝は中国史初の皇帝であったが、その強大な力を利用し大きな陵墓を建てた(人形を作り埋葬したのは二代皇帝胡亥という説もある)。これが秦始皇帝陵である。

1974年に地元の住民により発見された。

また兵馬俑坑は、この陵を取り巻くように配置されており、その規模は2万m2余におよぶ、きわめて大きなもので、3つの俑坑には戦車が100余台、陶馬が600体、武士俑は成人男性の等身大で8000体ちかくあり、みな東を向いている。
wikipedia

【世界の博物館・美術館ランキングが発表!日本の人気1位は広島平和記念資料館。アジア・世界1位は・・・】の続きを読む